JW安全麻酔システム

> JW介绍 > JW安全麻酔システム

JW Plastic Surgery Center
は安全な手術環境を提供します。
365日1:1専門担当麻酔センター - 手術から回復まで!!


JW Plastic Surgery Centerは、患者1人1人の体形に合った安全な麻酔
および手術担当医療スタッフが手術にのみ専念できるよう、
無痛および全身麻酔経歴の豊富な麻酔科専門医が手術に参加、
手術中の患者の状態をチェックします。
  • 01 手術中、麻痺責任専門担当者1人の立会いを施行

    手術前の準備室から手術後の回復室に至るまで、麻酔疼痛医学科専門医が専門的に担当し、患者の状態をずっとチェックしながら安全に責任を持ちます。

  • 02 圧力感知麻酔装備

    手術中、多様な原因で呼吸時に肺に加わる圧力が変化することがあります。これを速やかに感知し、いかなる状況にも直ちに対処できるようにする圧力感知装備です。

  • 03 手術中の麻酔患者モニタリングシステム

    手術中、麻酔患者の心電図、血圧、酸素飽和度、体温変化等を常にチェックし、患者の状態変化に素早く対応します。

  • 04 麻酔後の患者集中ケア

    手術後に患者が麻酔から完全に目覚め、安らかで安定した状態になるまで集中的なケアを行うことができる専用回復室が用意されています。